はじめに

求める学生像

check 果敢に新しい分野を切り開く研究にチャレンジできる人

統計物理の最先端で,ビッグデータを解析しモデルを構築したい

check 物理学や数学や情報学の基礎知識を土台に,シミュレーションや理論計算をしたい人

科学的な視点から,人間(ミクロ)と社会(マクロ)の関係性を研究したい

社会の現象を理論物理学の視点で理解したい

コンピュータシミュレーションで社会の現象を理解したい

研究概要

高安研の特徴

高安研究室では情報量が爆発的に増加した21世紀において,社会現象の解析を行なっています。 研究の手法としては以下のような分類になっています。

checkデータ解析

大規模データを用いて,経験則を確立する

理論やモデルから得られる事象を実データで検証する

check理論・モデル化

観測された統計性を満たすモデルを構築する

モデルを数理的に扱い,包括的な理論を作る

check 制御・評価

理論や観測結果を応用し,システムの予測や制御の手法を確立する

現在の研究対象

check金融データ

為替EBS全通貨板情報から,為替市場を研究します

check企業データ

約100万社の財務データ・ネットワーク情報から,輸送システムや分類法を研究します

check小売データ

120万種のPOSデータから,統計性を見出し,小売業の販売戦略に活かす研究をします

checkWeb上の口コミ情報

ブログ・Twitterの口コミデータから,広告投入の数理的評価や,ブームの評価を行う研究をします

研究室について

入学希望者へ

大学院から当研究室に配属を希望される方は、下記の4コースから入学できます。

  • 数理・計算科学系 数理・計算科学コース
  • 数理・計算科学系 知能情報コース
  • 情報工学系 知能情報コース
  • システム制御系 システム制御コース


学部4年から配属を希望される方は、下記の2学科から進学できます。

  • 数理・計算科学系
  • システム制御系

現在および過去の所属者の出身

  • 東工大(物理・制御システム)
  • 東大(数理情報)
  • 京都大(物理)
  • 阪大(物理)
  • 早稲田(物理・政経・応用数理)
  • 横浜市立(国際総合科学)

卒業生の進路

早稲田大学(助教),一橋大学(講師),日本大学(助手),日本銀行金融研究所,日本IBM,UBS証券,JPモルガン証券, みずほ銀行,三菱東京UFJ銀行,みずほ信託,中央三井信託,三菱総研,野村総研,日本興亜損保, インテージ,アクセス,オークマ,ホットリンク,日本銀行,新日鉄住金ソリューションズ,三井住友海上アセットマネジメント

興味を持った人は

研究室の見学などを希望される方は高安(takayasu_at_dis.titech.ac.jp)までご連絡ください。
毎年、すずかけ台キャンパスで開催される専攻説明会の際に、研究室を公開しています。
原則、この機会に研究室を訪問してください 予定が合わない方は個別にも対応しています。